【テイスト別 振袖柄】振袖ジャンルの違い&2022最新人気振袖をご紹介!

レトロ振袖・レトロモダン振袖・大正ロマン振袖・アンティーク振袖・ヴィンテージ振袖 等…、よく似た表記がありますが、そもそも違いってあるのか?それともないのか?
古典振袖との違いって?

今回はそれぞれの解説をしていきながら
少しでも貴女の振袖選びの参考になればと
いろんな振袖のタイプをご紹介しようと思います。


◆古典振袖とは 

古典振袖とは
縁起の良いめでたい柄の「吉祥文様」が描かれた
伝統的な振袖のことです。

松竹梅・桜・菊・牡丹・花車
鶴・鳳凰・孔雀・おしどり・蝶
熨斗・末広・雪輪・紗綾形・青海波・亀甲
などなど・・・が代表的です。

いわゆる王道の振袖。振袖らしい振袖
「THE 振袖」といったところですね。


◆レトロ振袖とは 
 

レトロ振袖とは、昔の振袖のことではなく
直訳しますと、レトロ=懐古的 ですので、懐かしさを感じさせる昔っぽい柄の振袖の事です。

ですのでレトロ振袖は古典振袖と同じような意味合いになってしまうのですが、この後説明させて頂く、レトロモダン振袖や大正ロマン振袖のことをレトロ振袖と称するお店が多いようです。


◆レトロモダン振袖とは 

レトロモダン振袖とは、直訳しますと「懐古調現代振袖」となり、懐かしさを感じさせる昔っぽい柄を現代風にアレンジした振袖のことです。

レトロな柄を大胆に配置したり、ストライプドットなどと組み合わせれたり、とてもポップで個性的な振袖が多いです。
ですので、レトロPOP振袖と表現されることも。


◆大正ロマン振袖とは 

日本では明治から大正時代に西洋の文化がどんどん取り入れられ、お洒落で革新的であったこの時代の雰囲気を「大正ロマン」といいます。
この時代の着物は目にも鮮やかな色合いに薔薇やチューリップ等の洋花が描かれたり、アールデコ調の幾何学文様が取り入れられたのが特徴です。

「ハイカラさん」が代表的で
矢絣の着物 + 袴 + 黒い紐ブーツ + ハーフアップ + 大きなリボンの髪飾り といった、今でも卒業式で人気の和洋MIXの着こなしです。

大正ロマン振袖とはこのような時代のテイストの振袖のことです。
※袴に合わせている振袖は2尺袖の小振袖が主流です。

 

◆モダン振袖とは 

モダン振袖とは伝統的な古典文様とは正反対に
その時代時代で流行った柄を取り入れた振袖の総称です。

大きな華が描かれたシンプルでカッコイイ振袖、薔薇などの洋花、最近ではドットやハート、リボンやレース、ヒョウやゼブラのようなアニマル柄の振袖も。

大正ロマンも含まれることもあるようです。


◆アンティーク振袖とは 

アンティーク振袖とは柄(文様)での違いではなく
大正~昭和中頃までの古い振袖のことです。

レトロ振袖・レトロモダン振袖・大正ロマン(風)振袖はあくまでも現代に染め上げられた 昔テイストの振袖ですが、アンティーク振袖は昔の着物そのもの古着屋さん等が取り扱っている振袖の呼び名として使われることが多いです。


◆ヴィンテージ振袖とは 

ヴィンテージ振袖とは
最近の華やかで賑やかな柄とは一線を画す
スッキリと柄が少なく、シックな色合いの振袖のことです。

昨今のママ振袖ブームで20~30年前のテイストが
再注目されたのをきっかけに無地の振袖なども再ブレイク。

オシャレ感度の高いショップでは
渋カワ系・カッコイイ系・大人系・キレイ系の振袖として紹介されていますが、

まだまだ線引き自体が曖昧で
古典振袖・レトロ振袖・大正モダン振袖・アンティーク振袖・ヴィンテージ振袖がごちゃ混ぜで紹介されていることも多いです。

 

ご理解頂けましたでしょうか?


残念ながらお店お店によって
しっかりとした線引きはされておらず
いろんな表記が溢れていますが

少なくともどこのお店も
みなさんにテイスト別でご提案したい
という思いなのは間違いありませんし

まだまだ紹介しきれないほど、
これからも新しい振袖が発表されてきます。

 

ではさいごに

上記でご紹介出来ていない
当店で大人気の振袖を
ご紹介させて頂こうと思います♪

◆2021最新人気の振袖 ご紹介!


柄の無い無地の振袖も瞬間的に人気となりましたが
多くの方が無地の振袖を着ることで
みんな一緒に見えてしまう傾向から
スッキリとしたワンポイント柄の振袖にブームが移行してきております。

色は白・オフホワイト・紺・緑が人気で
赤やピンクといった定番色が以前より減っています。

以前のように「みんながこぞって黒色の振袖を着る」みたいなことはなくなりましたね。

「他人と被りたくない!」というご要望が一番多く、やはり「個」を大切にする時代が反映されているように感じます。

 

自分の好みがどんなテイストなのかなんとなくでも絞れると振袖選びが1歩前進といったところでしょうか。

よろしければ
振袖小物コーディネートのコツ・失敗しないポイント・振袖選びの新常識 も参考にご覧ください♪

 

貴女のお気に入りの1枚がみつかりますように。

 

伊勢 呉服の松葉 ふりそでfRIQUe/スタジオParfait なら きっと見つかる。。。